有機質肥料、魚粕、配合肥料の専門メーカーが農業の現場にご提案します。





   フミン酸とけい酸で昔の土が甦る。
 フミリカ

 
                                                    撒き易い粒状タイプ
フミリカは高濃度の天然泥炭(フミン酸)と微細に粉砕された石英系鉱石(ケイ酸)を混合した土壌改良資材です。総合的な土の改善に効果を発揮します。

透水性、通気性の改善
水はけの悪い土壌は、土壌気相が少ない状態です。フミリカは粘土粒子を団粒化させ、水はけのよい土壌にします。透水性の良くなった土壌は通気性も改善できます。


根張りの改善
透水性、通気性の良くなった土壌は根の伸びる道が出来たとも言えます。根張りの良い作物は健全な生長が出来、病気にも強くなります。


保肥力の改善
フミン酸は土壌に入り、保肥力(CEC)を高めます。肥料抜けの激しい砂質土などではより一層効果が高まります。


ミネラルバランスの改善
何年も作物を栽培している土壌は土が弱り、さまざまな成分が不足しています。その中でケイ酸を補うことは作物が丈夫な体を作る基盤となります。また、鉱石は多くのミネラルを含有しています。土壌の不足している各成分を補うことで作物だけでなく、土壌も健康な状態に戻すことが出来ます。


使用方法
ハウス栽培、露地野菜栽培、茶樹、水稲には全面に散布し、土と混ぜ合わせて下さい。ハウス栽培では施用後、潅水と深耕を行うと効果が高まります。果樹の場合、施用直後浅く撹拌してください。表土が乾燥しているときは、潅水すると効果的です。 芝生造成時には整地後、張り付け直前に全面散布してください。緑面維持には全面散布してください。
参考使用量(10a当たり)
対象作物 初年度 2作目以降
ハウス栽培 10袋 5袋
露地栽培 8袋 4袋
果樹、茶樹 5袋
水稲 3袋
芝生造成時 平方メートル当たり200g
20kg ポリ袋入り
天然物 100%
pH 5.5
水分 5.9
資材中の腐植酸含有率 27.0%
けい酸質 48.5%
CEC 131%
社内コード 2023226
パンフレットPDFファイル(240KB)

Copyright 2006-2007 MARUISHI CO., LTD. All rights reserved.